Wi-Fiが一台だけ繋がらない…原因と実践したい9の対処法

スマホ・パソコンがWi-Fiに繋がらないとき、どのように対処すれば良いのでしょうか? スマホ・パソコンがWi-Fiに繋がらないときの9つの原因と対処法について解説します。

Wi-Fiに繋がらないときに試したい9つの原因と対処法

Wi-Fiに繋がらない9つの原因と対処法について解説します。

はじめに確認。Wi-Fiに繋がらないのは1台だけ?すべての端末?

はじめに、Wi-Fiに繋がらないのが1台だけなのか、もしくはその他の端末も繋がらないのかを確認してみてください。
1台だけ繋がらない場合は「1.スマホ・パソコンとWi-Fiの接続状況をチェック」から、すべての端末が繋がらない場合は「5.ONU・ルーターの異常をチェック」に進んでください。

・関連記事:参考:Wi-Fiに繋がるのに、パソコンだけネットに繋がらないときの対処法

1.スマホ・パソコンとWi-Fiの接続状況をチェック

スマホ・パソコンとWi-Fiの接続状況をチェックしましょう。

【スマホ】Wi-Fi接続状況を確認する

スマホのWi-Fi接続状況はホーム画面右上のアイコンで確認できます。

Wi-Fiのアイコンがスマホに表示されていない場合、Wi-Fi接続ができていません(画像はiPhoneですが、Androidも同様)。また、アイコンの上に「×」や「!」が表示されている場合、障害が発生して接続ができない可能性があります。

【パソコン】Wi-Fi接続状況を確認する

パソコンのWi-Fi接続状況はホーム画面のアイコンで確認できます。

・Windowsの場合(ホーム画面右下)

・Macの場合(ホーム画面右上)
画像のアイコンが画面に表示されていない場合、Wi-Fi接続ができていません。また、アイコンの上に「×」や「!」が表示されている場合は、何らかの障害が発生して接続ができない状態になっています。

2.Wi-Fiを再接続するか、端末を再起動

スマホ・パソコンのWi-Fiアイコンが表示されていない、またはアイコンの上に「×」や「!」が表示されている場合、Wi-Fiへの再接続と端末の再起動を試しましょう。

スマホでのWi-Fiへの再接続の方法

スマホの再接続と端末の再起動の方法について解説します。

・Androidの場合
Androidの場合「設定→ネットワークとインターネット」へと進み、Wi-Fi設定画面を開きます。Wi-Fiのボタンが「off」になっている場合、「on」にすればWi-Fiに接続できます。「on」の状態なのに接続できない場合は、「on→off→on」とタップして再接続してみましょう。再接続を試みたのにWi-Fiに繋がらない場合、端末を再起動してください。再起動後に接続できることがあります。

・iPhoneの場合
iPhoneの場合「設定→Wi-Fi」に進み、Wi-Fi設定画面を開きましょう。下の画像右側にあるボタンのアイコンが「off」になっている場合、「on」にすればWi-Fiに接続できます。「on」の状態で接続できない場合は、「on→off→on」とタップして再接続できないか確認しましょう。

Wi-Fiに再接続を試みたのに繋がらない場合、iPhoneの電源を落とし、1~2分待ってから再起動すると接続できることがあります。

パソコンでのWi-Fiへの再接続の方法

パソコンでのWi-Fiへの再接続と再起動の方法について解説します。

・Windowsの場合
Windows10、11の場合、画面右下(タスクバー)のWi-Fiアイコンをクリックすると、Wi-Fi・Bluetooth・VPNのメニューが表示されます。左側のWi-Fiアイコンをクリックします。

Wi-FiアイコンをクリックするとWi-Fiメニューが表示されます。メニューの右側にあるボタンをクリックして「on」「off」を変更できます。スイッチが「off」の場合は「on」に、「on」の状態で接続できない場合は、「on→off→on」とクリックして再接続できないか確認しましょう。

Wi-Fiの再接続を試しても接続されない場合、パソコン再起動後に接続できることがあります。

・Macの場合
Macの場合、画面右上にあるWi-Fiアイコンをクリックします。Windowsと同様に「off」の場合は「on」に、「on」の状態で接続できない場合は、「on→off→on」とクリックして再接続できないか確認しましょう。再接続ができない場合は再起動後に接続できることがあります。

・関連記事:参考:自宅のインターネットが繋がらない。原因と対処法は?

機内モードを切り替えてみる

機内モードとは、スマホやパソコンに搭載されている通信を一括カットする機能です。再接続・端末の再起動を行ってもWi-Fiに繋がらない場合、機内モードが「on」になっている可能性があります。「off」の場合でも機内モードの「on/off」を切り替えて再接続するとつながることがあります。Android・iPhoneは設定アプリの上部に「機内モード」アイコンがあります。スイッチをタップして機内モードに切り替えましょう。

・機内モードアイコン(iOSの場合)

・機内モードアイコン(Windows10の場合)

Windows10では、タスクバー右下のメニューより飛行機のアイコンをチェックしてみてください。このアイコンをクリックすることでon/offが切り替えられます。

Macの場合は機内モードのアイコンがありません。「システム環境設定→ネットワーク」からWi-FiとBluetoothを無効にしてみてください。

・関連記事:Wi-Fiパスワードを忘れた…すぐに確認できる方法を解説!

3.ネットワーク設定のリセット

ここまでの対処法を実行してもWi-Fiに繋がらない場合、ネットワーク設定をリセットしてから、ネットワークの再設定、再接続をしてみましょう。

【スマホ】ネットワーク設定のリセット方法

スマホのネットワーク設定のリセット方法について解説します。

・Androidの場合
Androidでは設定アプリからネットワークとインターネットに進み、右上メニュー「Wi-Fi、モバイル、Bluetoothをリセット」をクリックします。「設定をリセット」を実行すると、ネットワーク関連の設定がすべて初期化されます。

・iPhoneの場合
iPhoneの場合、設定アプリから「一般→リセット」に進み、リセット画面の「ネットワーク設定をリセット」を選択します。パスワードを入力して、リセットを実行することでネットワーク関連の設定がすべて初期化されます。

ネットワーク設定をリセット後、改めてネットワークを再設定・再接続した後に、Wi-Fiアイコンが表示されているか、またはアイコンの上に表示されていた「!」や「×」が消えているかどうかを確認しましょう。

【パソコン】ネットワーク設定をリセットする方法

パソコンのネットワーク設定のリセット方法について解説します。

・Windows10、11の場合
以下の手順を参考に実行しましょう。

1.スタートアイコンをクリックして、設定を立ち上げる

2.設定→ネットワークとインターネットをクリックする

3.ページ下部にあるメニュー「ネットワークの詳細設定」をクリック

4.その他の設定からメニュー「ネットワークのリセット」をクリック

5.今すぐリセットをクリックして「はい」を選択する

・Macの場合
以下の手順を参考に実行しましょう。

1.トップメニューバー(右上隅)にあるWi-Fiアイコンをクリックする
2.Wi-Fiネットワークをオフにする
3.トップメニューバーのMacロゴをクリックし「システム環境設定」から「ネットワーク」をクリックする
4.左側に表示されるネットワークを選択し、下部の(-)「マイナスアイコン→適用」をクリックして、登録されているWi-Fiネットワークをひとつひとつ削除する

ネットワーク設定をリセットし、ネットワークの再設定・再接続した後に、Wi-Fiアイコンが表示されているか、またはアイコンの上に表示されていた「!」や「×」が消えているかどうかを確認しましょう。

4.パソコンのセキュリティ・ファイアウォールを無効化

ネットワーク設定のリセットを実行してもWi-Fiが繋がらない場合、セキュリティ・ファイアウォールを無効化することで再接続できる可能性があります。セキュリティ・ファイアウォールの無効化の方法について解説します。
(※セキュリティ・ファイアウォールの無効化はパソコンのみ可能)

Windowsの場合

以下の手順を参考にファイアウォールを無効化しましょう。

1スタートボタンをクリックし検索ボックスに「コントロールパネル」と入力する

2「コントロールパネル」を起動し「システムとセキュリティ」をクリックする

3「Windows Defender ファイアウォール」をクリックする

4左側のメニューから「Windows Defender ファイアウォールの有効化または無効化」をクリックする

5プライベートネットワークの設定・パブリックネットワークの設定の下部にある「Windows ファイアウォールを無効にする」を選択してOKをクリックする

Macの場合

以下の手順を参考にファイアウォールを無効化しましょう。

1Appleメニューから「システム環境設定」を起動する
2
「セキュリティとプライバシー」アイコンをクリックする
3
上部タブメニュー「ファイアウォール」をクリックする
4
左下のカギをクリックしてパスワードを入力し「ロックを解除」をクリックする
5
設定画面のファイアウォールをオフにするをクリックする
6
右下の鍵をクリックする

ファイアウォールを無効化した後、Wi-Fiに接続できているかを確認しましょう。ウイルス対策ソフトを利用している場合、ファイアウォールと合わせて無効化またはセキュリティレベルの変更を試してみてください。

ただし、セキュリティ・ファイアウォールを無効化すると、ウイルス感染やパソコン乗っ取りのリスクが高くなります。セキュリティ・ファイアウォールの無効化は、接続できるかどうかの確認として、一時的に行うようにしてください。

5.ONU・ルーターの異常をチェック

パソコン・スマホなどの端末に異常がない、または端末側の対処法を実施してもWi-Fiが繋がらない場合、ONU(光回線終端装置)・ルーター側に異常が発生している可能性があります。

ランプの状態をチェック

光回線で使われるONUを例に解説します。
一般的にONUのランプには以下の4つの種類があります。

・認証(AUTH)ランプ
・UNIランプ
・光回線ランプ
・電源ランプ

4つのランプすべてが点灯している場合、ONU・ルーターが正常に稼働しています。4つのうちのいずれかが消えている場合は以下のような異常が発生している可能性があります。

・認証(AUTH)ランプ
劣化や破損など、本体そのものに異常が発生している状態。ONUの再起動・修理や買い替えを検討する。

・UNIランプ
ONUとルーター・端末との接続が切れている状態。ルーター・端末とLANケーブルが正しく接続されているか確認する。

・光回線ランプ
光回線とONUの接続に異常が発生している状態。ONUと光回線が正しく接続できているかを確認する。

・電源ランプ
ONUに電源が供給されていない状態。コンセントからプラグを抜き再度差し込む、またはコンセントの差込口を変える。それでも消えている場合は本体の劣化や破損の可能性があるため、再起動・修理・買い替えを検討する。

ケーブルの抜けや電源が切れていないか

ONUやルータのケーブル抜け、または電源が切れていないかを確認します。以下の4つの箇所をチェックしてみてください。

・ONUとルータのケーブル
・ONUと光回線の差し込み
・ONUとコンセント
・ONUの電源スイッチ

・関連記事:モデム・ONU・ルーター 役割の違いとは?簡単に解説
・関連記事:光回線終端装置(ONU)とは?役割やモデム・ルーターとの違い

6.ルーター・ONU・モデムの再起動

ルーター・ONU・モデムを再起動することでWi-Fiが繋がることがあります。

電源を切る方法

電源を切る際には以下の順番で行ってください。

1パソコンなどの端末の電源を切る
2
ルーターがある場合はルーターの電源スイッチを切りプラグを抜く
3
ONUの電源スイッチを切り、プラグを抜く
4
機器を休ませるために30秒程度放置する

再起動の方法

機器を休ませた後、以下の手順で再起動を行ってください。先程抜いた順番とは逆に電源プラグを入れていきます。

1ONUのプラグをコンセントに挿入して電源スイッチを入れる
2
ルーターのプラグをコンセントに挿入して電源スイッチを入れる
3ONU、ルーターの電源ランプが点灯しているかを確認する
4
パソコンを起動させる

・参考:https://support.eonet.jp/connect/net/check/

7.ルーターを初期化・更新する

ルーターを初期化・更新することでWi-Fiが繋がることがあります。以下の方法でそれぞれ実行してみてください。

ルーター初期化の方法

以下の手順を参考にルーターを初期化しましょう。

1ルーター本体の背面・底面などにあるリセットボタンを探す
2
リセットボタンをボールペンの先などの細いもので押す
3
ルーター本体の「WPS」ランプが点滅するまで押し続ける
4
点滅しはじめたらボタンを押すのをやめる
5
点滅が止まるまで1分程度待つ

ボタンを押す長さや点滅の時間・点滅の仕方は商品によって異なります。詳しくはお使いの無線LANルーターの取扱説明書などを確認しましょう。

ルーター更新の方法

ルーターにはファームウェアというソフトが搭載されており、端末のOSなどと同様に更新することで最新版にアップデートされます。ファームウェアが古いことでWi-Fi接続に不具合が発生している可能性があるため、一度試してみましょう。

1Wi-Fiに接続している端末で設定画面を表示する
2
設定・管理画面からファームウェア更新を選択する
更新可能なファームウェア一覧を表示し、最新バージョンにチェックを入れる
3
更新実行を選択

商品によって更新方法は異なるため、詳しくはお使いの商品の取扱説明書などを確認しましょう。

Wi-Fi子機の場合、ドライバーの状態も確認

一部のデスクトップパソコンなど、Wi-Fi機能を搭載していない端末をお使いの場合、Wi-Fi子機のドライバーが原因でWi-Fiに繋がらない可能性があります。Wi-Fi子機をお使いの方は、ドライバーの更新をしましょう。ドライバーの更新方法は、メーカーのホームページなどから確認できます。
また、ドライバーを一度削除して再度インストールすることでWi-Fiが繋がることがあります。ドライバーの更新と合わせて試してみてください。

8.2.4GHzと5GHzを切り替えてみる

ルーターに記載されている「2.4GHz・5GHz」という表記は、Wi-Fiの周波数のことです。周波数を切り替えることでWi-Fiに繋がることがあります。

・2.4GHz
壁や床などの障害物に強い・電波が遠くまで届きやすい周波数。複数の端末で利用すると混雑する傾向がある。家電製品など、他の電波の影響を受けやすい。

・5GHz
Wi-Fiルーター専用で使われている周波数。干渉を受けづらく通信が安定しており、2.4GHzより通信速度が速い。壁や床などの障害物や距離が離れると繋がりにくくなる。古いWi-Fi端末には対応していないものもある。

まずは5GHzで接続し、繋がらない場合は2.4GHzに切り替えるのが基本です。環境・状況によってはいずれかが繋がりにくくなっている可能性があります。以下の方法で周波数を切り替えてみてください。

1端末の「設定」で受信できる周囲のWi-Fiを確認する
2
繋ぎたい周波数を選択する
3
通信が保護された場合はパスワードを入力する

なお2.4GHz・5GHzを識別する方法は、ネットワーク名(SSID)から確認できることがあります。
ネットワーク名の途中や末尾に「g(G)」があれば2.4GHz、「a(A)」があれば5GHzということが多いです。

ルーターのメーカーや商品によって表記が異なることもあるため、詳しくはルーターの側面等に貼ってあるシールの情報やメーカーのホームページや取扱説明書などを確認しましょう。

・関連記事:Wi-Fiの電波干渉、何が原因?主な家電と対処法を解説
・関連記事:Wi-Fiの2.4GHzと5GHzの違いとは?どちらを使えばいいか解説

9.回線事業者・プロバイダーの契約状況・障害情報を確認

ここまでご紹介した方法すべてを試してもWi-Fiが繋がらない場合、以下のようなトラブルが発生している可能性があります。

・通信の混雑によりインターネット接続ができない
・メンテナンスによってインターネットが一時的に利用できない
・回線事業者・プロバイダーへの料金支払いができていない

これらのトラブルが発生している場合、端末やルータを操作しても繋がりません。回線事業者・プロバイダーにメール・電話などで問い合わせて、以降の対応について相談してみてください。

Wi-Fiが繋がっても通信速度が遅い場合の対処方法

Wi-Fiは繋がったものの、通信速度が遅い場合は以下のようなトラブルが発生している可能性があります。

・パソコン・スマホのスペックが不足している
・パソコン・スマホが劣化・破損している
・パソコン・スマホのOSが最新版になっていない
・ルーターとの距離が遠い
・ルーターと端末の間に障害物がある
・ブラウザにキャッシュが溜まっている
・ブラウザに障害が発生している

端末をアップデートしたり、ルーターの位置を変えることで通信速度が速くなることがあります。また、ブラウザのキャッシュ削除・アップデートなどによっても改善する他、ルーターの位置を変更が効果的なことも。通信速度が遅い場合はこれらの方法も試してみてください。

・関連記事:ネットに繋がりにくいお悩みを解消するWi-Fi中継機のメリットとは

ルーターの買い替え・プロバイダーの乗り換えの検討も

Wi-Fiが繋がらないときの対処法・通信速度が遅い場合の対処法、すべてを実行しても改善されない場合はルーターが劣化・破損している可能性があるため、本体を買い替えた方が良いかもしれません。また、プロバイダーを乗り換えることで通信環境が改善されることもあるため、Wi-Fiが繋がらないとお悩みの方は検討してみてください。

・関連記事:引っ越しが決まったら。光回線の乗り換え・工事は意外と簡単!
・関連記事:家中のLAN配線がすっきり!新築時に考えるべきネット環境の注意点

まとめ

インターネットは、ONU・無線LANルーター・ソフトウェアなど、複数の機器を通して端末に接続されています。Wi-Fiが繋がらない場合、いずれかの機器にトラブルが発生しているため、今回ご紹介した順番で、簡単にできることから対処法を試してみてください。どの対処法でもWi-Fiが繋がらない、通信速度が極端に遅いという場合は、機器のアップデートや買い替え・プロバイダーの乗り換えを検討しましょう。


【関西でネット回線をお探しなら】 eo光は15年連続お客さま満足度 No.1!
※RBB TODAYブロードバンドアワード2021 キャリア部門エリア別総合(近畿)

詳しくはこちら

さらに期間中にeo光ネットを新規にご契約のお客様の中から、抽選で100名さまに42,195円分のAmazonギフト券をプレゼント!
(キャンペーン期間:2022年10月1日~2023年1月15日)
適用条件など、詳しくは特設ページをチェック!
eo光10ギガマラソンキャンペーン 抽選で100名様42,195円分のAmazonギフト券が当たる!

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • 株式会社オプテージ

    CLIP編集部

    ご自宅でお仕事やエンタメを楽しむユーザーに向けて、回線の困りごと解決や、パソコンを使いこなすノウハウ、エンタメ情報などをお届けしています。運営元:株式会社オプテージ

関連記事