Wi-Fiにスマホは繋がるのに、パソコンが繋がらないときの対処法

「スマホはWi-Fiに繋がるのに、パソコンは繋がらない」「さっきまでWi-Fiに繋がっていたのに、急にパソコンがWi-Fiに繋がらなくなった」。そんな経験、ありませんか?
Wi-Fiはとても便利ですが、一部の機器のみ接続できないトラブルが発生する場合があります。
今回はパソコンだけがWi-Fiに繋がらない場合の原因と、その対処法を説明します。

パソコンだけがWi-Fiに繋がらない。原因はパソコンにある。

パソコンだけがWi-Fiに繋がらない。原因はパソコンにある。

パソコンがWi-Fiに繋がっていない時、スマホも繋がっていないのか確認をしましょう。もしパソコンだけがWi-Fiに繋がらないのであれば、パソコンにその原因がある可能性が十分にあります。その主たるものを紹介します。

原因1:パソコンのネットワーク設定が違う

Wi-Fi機能を無効にしていたり、機内モードにしているなど、パソコンのネットワーク設定が正しく行われていないと、Wi-Fiに接続できません。

原因2:選択するネットワークが違う

周囲に接続可能なWi-Fiが複数個ある場合は、接続したいネットワークと異なったものを選択している可能性があります

原因3:パソコンの利用環境が不適切

使用しているパソコンとWi-Fiルーターの距離が離れていたり、障害物があると接続が遮断される場合があります。

原因4:パソコンのインターネットドライバーが最新ではない

パソコンのインターネットドライバーが古いままだと、Wi-Fi接続が上手くいかない場合があります。

原因5:パソコンのバッテリーが少ない

ノートパソコンの場合ですが、バッテリー案量が少なくなると省電力モードに切り替わり、Wi-Fiに接続できなくなる場合があります。

原因6:セキュリティソフト / ウイルスの影響

セキュリティソフト / ウイルスの影響

パソコンがウイルスに感染している場合、様々な不具合を引き起こすため、Wi-Fi接続に干渉している可能性があります。またウイルスに感染しないように入れているファイアウォールや保護機能などのセキュリティソフトが原因で、Wi-Fiに繋がらない現状が発生する場合もあります。

原因7:パソコンの故障

水没や落下など、パソコンに物理的な損傷を与えてしまった場合、Wi-Fiの接続を含めてインターネットを利用することができなくなることがあります。

原因8:ONU・モデム・ルーターの不具合

もしパソコンだけでなく、スマホも接続できなくなった場合は、ONUやモデム、ルーターなどに問題がある可能性があります。

パソコンだけがWi-Fiに繋がらない場合の対処法

パソコンだけがWi-Fiに繋がらない場合の対処法

パソコンだけがWi-Fiに繋がらなくなってしまった場合の対処法を以下にまとめます。それぞれ試してみてください。

対処法1:別のWi-Fiで接続を試してみる

パソコンの不具合を検証する前に、スマホのテザリングやルーターの別周波数帯など他のWi-Fiへ接続できるか確認してみましょう。もし接続できる場合は、ルーターに問題がある可能性が高いので、ルーターの再起動などを試してみましょう。

対処法2:Wi-Fiに再接続してみる

Wi-Fiへの接続設定がエラーを起こして、接続できていない場合があります。
タスクバーからWi-Fiアイコンをクリックして、ネットワーク設定を起動。接続したいネットワーク名を選び「切断」をしてから、再度接続してみましょう。

対処法3:パソコンのネットワーク設定をリセットする

パソコンのネットワーク設定をリセットする

パソコンのWi-Fi設定や機内モードなど、ネットワーク設定を変更しましょう。
Wi-Fi設定は、タスクバーに表示されているWi-Fiのアイコンをクリックすると確認できます。「Wi-Fi」のボタンをクリックするとオンオフが切り替えられます。
機内モードのオンオフは、タスクバー右の吹き出しのようなアイコンをクリックして、アクションセンターから確認できます。

対処法4:ルーターにパソコンを近づける

パソコンとWi-Fiルーターの距離が離れすぎていると、接続が不安定になることがあります。近づいてみて、再度接続を試してみましょう。

対処法5:インターネットドライバーの更新情報がないか確認する

インターネットドライバを更新したい時は、以下の手順に従ってください。

インターネットドライバを更新したい時は、以下の手順に従ってください。
  1. 「Windows」ボタンを右クリックして、「デバイスマネージャー」を起動
  2. 「ネットワークアダプター」をダブルクリックして一覧を表示
  3. 使用しているネットワークアダプターを右クリックして、「ドライバーの更新」をクリック
アダプターのオプションを変更するをクリック

使用しているネットワークアダプターを確認するには、「設定」アプリの「ネットワークとインターネット」を選択。「状態」のネットワーク詳細設定にある「アダプターのオプションを変更する」をクリックすれば、どれを使用しているのかチェックできます。

もしわからない場合は、パソコンのメーカーへ問い合わせてみてください。

対処法6:パソコンの帯電を放出する

長時間使用しているとパソコンが電気を帯びて、Wi-Fiの接続を阻害している場合があります。シャットダウンして、ACアダプターや周辺機器など、全ての接続をパソコンから取り外して、5分程度放置。その後起動させてみてください。

対処法7:パソコンを充電する

パソコンを充電する

タスクバーの最右にある吹き出しのようなアイコンからアクションセンターを起動。「バッテリー節約機能」のアイコンをクリックしてオフにしましょう。この機能がオンになっている場合、バッテリーの残量が少なくなっている可能性が高いため、パソコンにACアダプターなどに接続して充電を行いましょう。

対処法8:セキュリティソフトを一時停止する

セキュリティソフトを起動して、ファイアウォール機能を一時的に無効にして、Wi-Fiへ接続できるか確認してみましょう。
この際、セキュリティソフトの操作については、使用しているセキュリティソフトのメーカー公式Webサイトから確認してから行いましょう。

対処法9:パソコンを再起動する

パソコンが何かしらの不具合を起こしている場合、パソコンの再起動によって改善する場合があります。Windowsボタンから、電源アイコンをクリック。再起動を選択しましょう。
それでも直らない場合は、一度シャットダウンしてから5分ほど置いて起動してみてください。

対処法10:ONU・モデム・ルーターの再起動

ONUやモデム、ルーターの電源を切り、30秒ほど待ってから再度起動しましょう。機体によってはリセットボタンが付いている場合があるので、そちらも試してみましょう。

それでも繋がらない場合は。パソコンを修理しましょう

それでも繋がらない場合は。パソコンを修理しましょう

全部で10個の対処法を試してみても、パソコンだけがWi-Fiへ接続できない場合は、パソコンが故障している可能性があります。
各社メーカーやパソコン修理業者へ問い合わせて、指示に従いましょう。電話での対応をしても接続できない場合は、修理が必要です。修理の間はデータを確認することができないので、こまめにバックアップを取っておくことをおすすめします。

まとめ

Wi-Fiへの接続で、スマホやタブレットなどほかのデバイスは繋がっているのに、パソコンだけ接続できない場合は、パソコンに問題がある可能性が高いです。
快適なパソコンでのインターネット環境を取り戻すため、この記事を参考に、いくつかの対処を試みてみましょう!


eoは関西ネット契約 戸建てシェアNo.1 オプテージ調べ(2021年2月調査) エリア確認・お申し込み へのリンク

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事