パソコン作業を効率化するならタスクバーを使うべし!便利なWindows ショートカットキー講座

Windows10の最新ワザの連載が終わって約1ヶ月……今回からは便利なショートカットキーの連載が始まります!

皆さんはWindowsのショートカットキーを活用していますか?
「ctrl」キー+「C」や「ctrl」キー+「V」のコピー&ペーストを使っている人は多いと思いますが、他にも様々なショートカットキーの組み合わせがあるんです!
さらに言うとプログラマーやSEの方なら、マウスなしで仕事する人も多いんです!
それはなぜか……その方が効率よく作業ができるから!

つまり!
パソコンの作業を時短するならば、ショートカットキーを駆使すべきなのです。

手をキーボードとマウス、もしくはタッチパッドで行き来するよりも、キーボードだけでアプリを起動したり、新しいフォルダーを作ったり……ちりつも効果で最終的には莫大な時間が短縮!

第1回目となる今回は、書類作成で役立つショートカットキーを4つ紹介!
ぜひお試しください!

タスクバーにあるアプリを一発で起動!
「Windows」キー+「数字」

岡野:前にアプリをタスクバーに登録する方法を教えてもらったけど、もっと効率化する方法はないかなぁ。

岡野君、良いことに気付いてくれましたね。

岡野:先輩! ということは何かあるんですね!

もちろんです。実はタスクバーのアプリには、左から順に「1」~「0」の10個の番号が振られているんです。
なので「Windows」キー+「対応する数字」で、すぐに起動することができるんですよ。

アプリを起動してからも有効なので、素早くアプリを切り替えたい時とかも便利なんです。

アプリを起動してからも有効なので、素早くアプリを切り替えたい時とかも便利なんです。

岡野:なるほど! いちいち、カーソルを合わせてクリックしなくても切り替えられれば、作業も素早くできそうですね! ありがとうございます!

1アクションで新しいフォルダーを作成
「ctrl」キー+「shift」キー+「N」

岡野:あー、デスクトップが散らかってきたなぁ。ちょっと整理しよう。
まずはデスクトップで右クリック、「新規作成」から「フォルダー」を選んでっと。
「事務用」のフォルダーには、このファイルを入れて、「営業用」のフォルダーにはこれで……。

岡野君、新規フォルダーを作るなら、ショートカットキーを使えばもっとスピーディーに作業できますよ。

岡野:確かに、新しいフォルダーを作るのって、なかなか手間ですよね……。どうやるんですか?

新規フォルダーの作成は、「ctrl」キー+「shift」キー+「N」キーで一発です!

岡野:おー! 3工程あったのが1発。これは早い!

新規フォルダーの作成は、「ctrl」キー+「shift」キー+「N」キーで一発です!

わざわざマウスで右クリックしなくてもいいから、キーボードから手が離れず、そのままフォルダー名を変更できるのも効率ポイントですよ。
フォルダー内に作るときも同じなので、しっかりと整頓すれば、書類を探す手間も省けてより早く作業ができる、いいこと尽くしなんです。

岡野:やっぱりこまめに整理したほうがいいですよね(笑)。

ウインドウを最大化、もしくは画面の半分で表示
「Windows」キー+「矢印」

岡野:今日は一日社内か。先輩も居ないし、静かに作業でもするか。
まずは、営業資料をExcelにまとめようかな。
……ウインドウが小さくて、全部入りきらないな。
えーっと全画面にするのは、前に教えてもらったよな。
確か「Windows」キーと「↑」だったよね……よし!

えーっと全画面にするのは、前に教えてもらったよな。 確か「Windows」キーと「↑」だったよね……よし!

岡野:……営業資料はOK!
次は、この前の打ち合わせの内容をWordに書き出しておこう。
……そういえば今朝、お客さんから打ち合わせの時に話してた画像データが届いてたよな。Wordに張り付けようかな。
えーとデスクトップの左側に置いてたはずだから、まずはこのWordを「Windows」キー+「→」で画面の右半分に表示。デスクトップからドラッグして貼り付けっと。

Wordを「Windows」キー+「→」で画面の右半分に表示。

岡野:うん、OK!
いやー、先輩に教えてもらったこの「スナップ」、めちゃくちゃ便利だなぁ。これのおかげで作業が捗る!

何かと使う右クリックをキーボードで!
「shift」キー+「F10」キー

岡野:うーん……。

あれ岡野君、そんなに悩んでどうしたの?

岡野:作業効率を上げるにはどうすべきかを考えていたんですよ。
それで、マウスとキーボードを行き来する時間を少なくすれば、少しでも作業を早く進められるんじゃないかと思ったんですが……。

それはそうだね。一瞬だけど、何度もあるからちょっとでも時短になると思うけど。どうしたの?

岡野:右クリックの時はマウスが必要になるなぁ……と。圧縮フォルダーの解凍だったり、画像を編集するためにアプリを選択するのだったり、意外と右クリックって使うんですけど……。そうだ先輩、右クリックのショートカットキーってあるんですか?

キーボードで右クリックメニューを開くのは「shift」キー+「F10」キーだよ。

もちろんあるよ。
キーボードで右クリックメニューを開くのは「shift」キー+「F10」キーだよ。

しかしすごいことを考えてるね。
作業の効率を上げるのに、マウスを捨てようとするなんて……(笑)。

岡野:流石、先輩! やっぱりあったんですね! いやーこれでまた一歩、脱マウスに近づきました!

まぁ、ほどほどにね。

まとめ

私自身、便利だと思っているショートカットキーを4つご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?
最新ワザに続き、後輩の岡野君と一緒に学んでいこうと思っていますので、皆さんも試してみてください!

それでは次回をお楽しみに!


超高速インターネット 速さで選ぶならeo光

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事