今年は家でハロウィンを。家から一歩も出ずにネットで準備してみた

こんにちは、ライターの佐倉です。グルメやカルチャー、トラベル系など、幅広いジャンルの執筆をさせていただいております。

今回は、私が上司から受けたとあるミッションについてご紹介します。それは「家から一歩も出ずに、ハロウィンパーティーを成功させろ」という指令。2020年は新型コロナウイルスの影響で家から出る機会が少なくなり、おうち時間をいかに楽しく過ごすかはとても大事。身近な人だけで行う「おうちパーティー」が流行っているらしいですね。

だからって「家から一歩も出ないハロウィン」は厳しいのでは……。しかしいろいろ調べてみると、雑貨店のECサイトや宅配サービスなど、在宅中でも買い物は可能。「これは行ける!」ということで、「おうちパーティー」ならぬ「おうちハロウィン」を家から一歩も出ないで準備してみました!

注:今回は撮影のために会社の休憩室を使っております。

家でハロウィンパーティー。飾り付けやコスプレ衣装は雑貨店で揃える

ハロウィングッズ

家でハロウィンパーティーといってもパーティービギナーな私。聞き取り調査をすべく、「お子さんがいればハロウィンパーティーをやったことがあるだろう」と思いたち、主婦でもある同僚Aに相談してみました。すると「まずは部屋の飾りじゃない? おどろおどろしいよりも、パンプキン多めでポップな方がテンションは上がると思うよ」と金言をいただき、早速飾りを探すことに。

家のハロウィン装飾に欠かせない、バルーンやキャンドルを購入

大型雑貨店の「東急ハンズネットストア」を見ているといろいろなハロウィングッズを発見。ゆらゆらと揺れる「ハロウィーン スウィールデコ」、キラキラの「ティンセルガーランド パンプキン」、「ハロウィン フェルトバナー」を天井から下げるのはどうか。部屋のあちこちにパンプキンや骸骨が描かれた「ハロウィンバルーン」を設置しよう……と考え、購入。スウィールデコが一袋に意外といっぱい入っていて、これだけで全体の雰囲気が変わります。合わせて、隙間に風船を張り付ければ殺風景だった部屋が華やかに生まれ変わりました。

先ほどの同僚Aに報告。「テーブルに何もないとさみしいから、キャンドルとか置いとくのはどう」とばっさりいかれてしまいました。改めて探すと、「ミニキャンドル セラミックパンプキン」を見つけたのですぐさまポチッと。

するとどうでしょう。オレンジと控えめに置かれたブラックが映えて、ハロウィン気分がさらに増していきますね。部屋の中はこれで完璧です!

※季節品のためお品切れの場合もございます

ハロウィンの装飾

家でハロウィンといってもやはりコスプレがしたいと思い、仕事の休憩時間に探しているとまたも同僚Aから「家の装飾をオレンジにしたのなら、佐倉さんは黒い衣装が映えるんじゃない?」と一言。確かに普段から黒い服は着なれているので、コスプレ感もなく恥ずかしがらずに着れるかも。ということでネットを徘徊していると 「店舗用品・ラッピングの総合通販 ストア・エキスプレス」を発見。

店舗運営用品や装飾を取り扱っているネットストアなのですが、無料の登録をすれば私のような一般のお客さんも購入できるみたいです。そしてハロウィン用品がセール中。「今が買い時だ!」と自分に言い聞かせ、「死神セット」を購入しました。

死神セット

家でのハロウィンパーティー、グルメはネットスーパー&宅配サービスで調達

部屋の飾りもコスプレもスタンバイ完了、あとは「家にパーティーの参加者を呼ぶだけ!」と思ったのですが、料理を忘れていました……。普段から自炊をしないので、あまり凝った料理は作れない……。こんな時は「『クックパッド』に頼ろう!」とサイトをスクロール。

やっぱりあります、ハロウィンパーティー向けの料理たち。しかも簡単に作れそうなものもいっぱいですね。「ハロウィン♬秋のナゲット♥ピンチョス by. fuminko☆さん」にしよう。これなら、材料を串に刺すだけでできますからね(笑)。

そうとなったら次は食材の調達です。これはいつも使っている「おうちでイオン イオンネットスーパー」。日中は働いていて、なかなかスーパーに行く時間がない時でも、食料品はもちろん日用品なども買うことができて便利なんですよね。

さて、材料であるナゲットときゅうり、チーズ、BBQソース、柿、ピンチョスピックをポチポチ。イオンでも一部の地域でハロウィンフェアをやっていたので、かわいいピンチョスピックがありました!

ハロウィン♬秋のナゲット♥ピンチョス の材料

そして、クックパッドを見ながら調理スタート。まずはナゲットを温めます。
そして具材を薄切りにして……。

具材を薄切り

最後は串に刺していって終わりです(笑)。
そして今やこの企画におけるご意見番になりつつある同僚Aに報告すると「食べ物がピンチョスだけなのはちょっとさみしすぎる」。そうですよね。でも、そんな時は最近流行りの宅配サービスを使いましょう(笑)。人気のレストランやバルから料理を取り寄せることができ、深夜0時までは利用できるので、仕事で夜遅くなったときでも重宝してるんです。イタリアンやフレンチ、中華とジャンルも様々、料理の幅も広いので、パーティーシーンでいろんな料理を揃えたいときにも、もってこいですよね 。

ネットでグッズもグルメも揃えて、ぜひ家でハロウィンパーティーを

衣装・装飾・料理の完成
料理

ついにできました……部屋も衣装も料理も完璧です。最初はできないと思っていたこのミッション。しかし買い物はネットで、実際に作業するのは部屋の飾り付けと調理のみなので、平日は仕事をしていて忙しくても簡単に用意ができますね。家でのハロウィンパーティーは準備が大変と思われるかもしれませんが、これなら数日で用意ができます。ちなみに私の場合は準備期間は3日、かかった費用は6,821円と1万円以下だったんです。

「おうちハロウィン」なら、新型コロナウイルスの影響で外出できない状況でも、外に出て騒ぐのは苦手な人でもハロウィンが楽しめます。もちろん家だけではなく、会社内でのハロウィンパーティーにも活用できそうです。ぜひお試しを!

※ご紹介している商品は、地域・店舗によって取り扱いがない場合もございます。

[2019年10月11日 Zing!掲載]
[2020年10月21日 加筆・修正]


ご自宅のネットをさらに快適に!関西在住の方にはeo光があります!
オンラインゲーム・動画視聴・配信には驚くほど速いeo光ネットがおすすめ!

超高速インターネット 速さで選ぶならeo光

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事