高額なゲーミングPCはレンタルならハイスペック機種でも定額利用できる

オンラインゲームは高画質の美しい映像とダイナミックなアクションが魅力ですよね。その魅力を最大限に引き出すことができるのが「ゲーミングPC」ですが、通常のPCとどんな違いがあるのでしょう。高額なゲーミングPCを気軽に使えるレンタルについても紹介しますので、オンラインゲーム好きの方は参考にしてくださいね。

ゲーミングPCと通常のPCとの違いやメリットとは

ゲーミングPC

APEXやフォートナイトなど近年のオンラインゲームは、美しい3Dグラフィックスや多彩なアクションが魅力。そんなオンラインゲームを快適に楽しむためには、映像処理を行うハイスペックPCが必要です。

ゲーミングPCとは、ゲームのプレイを目的として開発されたPCです。一般的なPCと比べてハイスペックなゲーミングPCは、下記の特徴を持っています。

  • 高性能なグラフィックボードを搭載
  • 高速処理を可能とするCPU(Core i7など)を搭載
  • 大容量のメモリを搭載(8GBまたは16GB以上)
  • 排熱性が高く、動作が安定的

一般的なPCを使用してオンラインゲームをプレイした場合、動作が不安定になる、ゲームが起動しない、などの不具合が現れかねません。

ハイスペックなゲーミングPCは、ゲーム以外の用途でも活用されるようになりました。プログラミング、動画編集、デザインでも重宝され、プログラマーやエンジニア、クリエイターからの需要も高まっています。

利用シーンによって必要なスペックが違いますので、こちらの記事を参考にゲーミングPCを選んでみてください。

・関連記事:初心者におすすめのゲーミングPCとは?ゲーミングPCの選び方を分かりやすく解説

ゲーミングPCの相場って?購入・自作・レンタルでおすすめなのは?

ゲーミングPC

ゲーミングPCでゲームをプレイしたい場合、購入・自作・レンタルが主な手段となります。

ゲーミングPCを購入する

ゲーミングPCを購入する場合、気になるのは本体価格です。ゲーミングPCは一般的なPCと比べると高額になりやすく、購入費用の目安は下記となります。

  • デスクトップ型ゲーミングPC 15万〜25万円
  • ノート型ゲーミングPC 10万〜15万円
  • モニター 2万〜5万円
  • ゲーミングマウス 3千〜2万円
  • ゲーミングキーボード 5千〜2万円

10万円以下のゲーミングPCも発売されていますが、スペックが高くなるほど価格も高くなる傾向があります。低価格のゲーミングPCを購入する場合は、自分がプレイしたいゲームに見合うスペックを備えているか確認してください。

マウスやモニター、キーボードなど周辺機器一式を揃えることを考慮して予算を考えましょう。

ゲーミングPCを自作する

ゲーミングPCを自作で用意する人もいます。ただし必要なパーツを揃えて、自分でゲーミングPCを組み立てなくてはいけません。十分な知識がないと相当難しいでしょう。オンラインゲーム初心者やパソコンに詳しくない人、手軽にゲーミングPCを使いたい人にはおすすめできません。

ただし、PCに関する知識が豊富な人であれば、自分がプレイしたいゲームに合うようにゲーミングPCを自在にカスタマイズ可能です。購入よりも低コストで、思い通りのゲーミングPCを手に入れられることもあります。

ゲーミングPCをレンタルする

初期費用を抑えつつ、手軽にゲーミングPCを使用できる方法がレンタルです。ゲーミングPCのレンタルサービスを提供している事業者から、ゲーミングPCをレンタルできます。

ゲーミングPCを使ってみたいけど購入まで踏み切れない人、初期費用が高く感じる人はレンタルを検討してみましょう。

ゲーミングPCをレンタルするメリット

ゲーミングPCをレンタルするとさまざまなメリットが得られます。

  • 初期費用なく月額払いでゲーミングPCを利用できる
  • 最新機種を使い続けることができる(サービス内容によります)
  • 購入するか迷っている場合、レンタルで使用感を確認できる
  • 液晶モニターやゲーミングチェアなど、周辺機器もレンタルできる(サービス内容によります)

数十万円の初期費用を支払うことなく利用できるのはレンタルサービスの魅力ですよね。初心者でも安心してゲーミングPCを使用できるでしょう。

ゲーミングPCに慣れている人にとっても、レンタルは便利です。「最新機種を試してみたい」「自分が所有するゲーミングPCのサブ機として利用したい」などの用途に合わせて活用できますよ。

ゲーミングPCのレンタルで注意するポイント

ゲーミングPCのレンタルサービスを選ぶ際に、注意するポイントをご説明します。

提供事業者を選ぶ

ゲーミングPCのレンタルは、プレイしたいゲームの種類や希望するゲーミングPCの機種、予算などを考慮し、サービス提供者を選ぶのが安心です。またPCは故障や不具合を起こすこともありますので、相談窓口や保証サービスが手厚いかどうかを必ずチェックしましょう。

レンタル期間を選ぶ

ゲーミングPCのレンタル期間は、1カ月以内~3年以上とプランによってさまざまです。
一般的に長期のレンタルであるほど月々の費用を抑えることができますが、契約期間が満了する前に返却すると解約精算金が発生する場合があります。必要に応じてプランを選びましょう。

ゲーミングPCをレンタルするならネット環境も見直そう

ネット環境

ハイスペックなゲーミングPCをレンタルしても、インターネット環境が高速でないとサクサクとゲームを楽しめません。ゲーミングPCを利用するときは、回線速度も見直してみるのがおすすめですよ。オンラインゲームをサクサクプレイしたい人であれば、高速の光回線を検討してみましょう。

なお関西圏で提供しているeo光ネットでは、超高速の10ギガ・5ギガサービスとともに、定額で利用できるゲーミングPCや関連機材を一式提供しています。プロのeスポーツプレイヤーにも認められている本格的な環境でオンラインゲームを楽しむことが可能です。

eo光ネットの定額ゲーミングデバイスはこちら

まとめ

ハイスペックなゲーミングPCは高額。レンタルも視野に入れよう

オンラインゲームの必需品ともいえるゲーミングPC。購入するには高額ですが、レンタルサービスなら初期費用をかけることなくゲーミングPCを使用できます。ゲーミングPCを使ってみたい人や最新モデルのゲーミングPCが気になる人は、レンタルサービスを検討してみてくださいね。


【関西でネット回線をお探しなら】 eo光は通信速度・安定性で満足度No.1!
※2020年度オリコン顧客満足度調査による

詳しくはこちら

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • 株式会社オプテージ

    CLIP編集部

    ご自宅でお仕事やエンタメを楽しむユーザーに向けて、回線の困りごと解決や、パソコンを使いこなすノウハウ、エンタメ情報などをお届けしています。運営元:株式会社オプテージ

関連記事