アンテナ要らずの光テレビは新居におすすめ!4つのメリットを解説

新築の購入を検討している時、ネット・電気・テレビの受信アンテナ設置など、考えるべきことがたくさんありますよね。実はこれらが光回線の契約1つでまとめられるのを知っていましたか?
テレビを光回線で受信すると、アンテナが必要ないので荒天時でも安定してテレビが観られるんです!
初期費用が抑えられる便利な方法、使わないと損だと思いませんか?

光テレビの仕組み。光回線で地デジ・BS、4K8Kが観られることも

光テレビの仕組み。光回線で地デジ・BS、4K8Kが観られることも

宅内配管・配線イメージ図

まずは光テレビの仕組みについて、おさらいしましょう。

光テレビは通常のアンテナで電波を受信する視聴方法とは違い、インターネットの光回線を利用して、テレビを視聴する配信サービスです。
光ファイバーケーブルでテレビ信号を受け取り、ONU(光回線終端装置)を介してアンテナケーブルをテレビと繋ぐことで、映像を映します。

視聴できるのは、地上デジタル放送・BS放送のほか、多数の専門チャンネル、サービスによっては4K・8K衛星放送を視聴することもできます。

光テレビのメリット。安定感抜群で、家中で楽しめる

光テレビのメリットは、サービスを提供する事業者や内容によって多少異なりますが、大きく分けて4つあります。

1. アンテナ不要

アンテナ不要

光ファイバーケーブルを介してテレビ信号を受信するため、アンテナが必要ありません。インターネット回線の契約時にテレビサービスを一緒に申し込めば、工事も1回だけで済みます。(※)
新築の場合は、ボックス型のテレビ用ONU(光回線終端装置)を外壁側面に設置するだけなので、外観を崩すことなくスッキリとします。

※すでに光回線に契約している方がテレビサービスを申し込んだ場合でも、新たに工事が必要となる場合があります。

2. 悪天候でも映像がキレイ

悪天候でも映像がキレイ

屋外で電波を受信するアンテナとは違い、台風や吹雪といった悪天候時の電波障害も関係ありません。安定してテレビ信号を受信できるため、屋内に居なければならない悪天候であっても普段通りテレビを楽しむことができます。
特に影響を受けやすいBS放送での4Kや8Kの放送も、安心して視聴が可能です。

3. ネットとまとめて初期費用を削減

費用面でもメリットがあります。
アンテナを使用する場合、工事費用に加えてアンテナ自体の代金が必要ですが、光テレビではほぼ工事費用のみ。
月額の使用料やチューナーレンタル料が発生しますが、インターネット・光回線の契約とまとめることで割引するサービスや、キャッシュバックキャンペーンなどの特典を提供する事業者もあります。
最近では、電力会社や携帯電話会社などの光回線サービスからもテレビオプションが用意されているので、自宅の位置でサービスを受けられる事業者を確認して、いろいろと比べてみるといいでしょう。

4. 専門チャンネルが視聴可能

地デジやBSのほかに、さまざまな専門チャンネルが楽しめるのも大きな特徴です。海外ドラマやスポーツ観戦、音楽ライブはもちろん、事業者独自のチャンネルを配信している場合もあります。
契約内容によって視聴できるチャンネルやその数が変わるので、見たい番組のジャンルと費用をしっかり確認しておきましょう。

光回線の契約を見直して、光テレビを快適に楽しもう!

それでは光テレビを使うまでの流れを、光回線利用の有無に分けてお教えしたいと思います。

まだ光回線を利用していない場合

まずは光回線の契約をしましょう。
自分が住んでいるエリアで利用できる事業者の内容を比べて、契約する事業者を決めましょう。
この時に光テレビのサービスの有無、割引などの特典もしっかり確認しておきましょう。
光回線の利用を申し込む際に、光テレビサービスも一緒に申し込み。工事日を調整して、光ファイバーケーブルを宅内に引き込む工事を依頼します。
光回線の契約や工事について、詳しく知りたい方はこちらで解説しているので、ぜひご覧ください。

工事が終われば、インターネット一緒にテレビも設定されるので、すぐに視聴することが可能です!

参考:引っ越しが決まったら。光回線の乗り換え・工事は意外と簡単!

既に光回線を利用している場合

まず、契約している事業者のホームページなどから、光テレビを申し込みます。
工事当日までは、どのような工事・作業が必要なのかをチェックするためも宅内調査を事前に行い、工事日程を調整していきます。

工事は立ち会いが必須。
工事内容は、ONU(光回線終端装置)をテレビ用のものに変えたり、テレビの分配器にONUを繋ぐ、光テレビチューナーの設置や設定など、ほとんどが宅内作業となります。

また事業者や利用状況によっては工事の必要がなく、申し込み後に光テレビチューナーが宅配便で届き、それを自分で設定する場合があります。
ONU、もしくはルーターとチューナーをLANケーブルで繋ぎ、チューナーからHDMIケーブルをテレビに接続。最後に同封される接続ガイドを元に設定するだけの簡単な作業になっています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
どんな状況でも安心して、多彩な番組が見られるのが光テレビの特徴です。さらに初期費用が抑えられるので、引っ越しや新築でお金が入用な場合にもってこいなのです。
各事業者ごとに特徴が違うので、既に光回線を使っている方は乗り換えも検討してみてください。


超高速インターネットでさらに快適なパソコンライフを!
関西で広域提供中のeo光では、5ギガまたは10ギガの超高速コースをご提供しています。

eo光の超高速インターネットについて詳しくはこちら

eoは関西ネット契約 戸建てシェアNo.1 オプテージ調べ(2021年2月調査) エリア確認・お申し込み へのリンク

公開日:2020年12月18日

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事