今日のしんどさを笑い飛ばす。名優ズラリのNetflix『コミンスキー・メソッド』

Netflixシリーズ『コミンスキー・メソッド』は演技コーチで俳優のサンディと彼のエージェントで親友のノーマンが、寄る年波と人生の荒波に悩まされながらも、それを笑い飛ばしていくコメディドラマ。
サンディ役のマイケル・ダグラス、ノーマン役のアラン・アーキンをはじめ名優が数多く登場。セリフ回しとテンポが良く、各シーズン6~8話で1話20~30分程度なので気軽に観られます。『イカゲーム』など一気観の合間にぜひ。

ライター:平田提

四苦八苦するおじいちゃんたちの友情を描く『コミンスキー・メソッド』

コミンスキー・メソッド

『コミンスキー・メソッド』はどんな作品なのか。参考までにサブタイトルを見てください。

  • 前立腺の肥大(シーズン1-3)
  • 老齢の悲哀(シーズン1-5)
  • ヤク中娘のリハビリ(シーズン1-6)
  • 俳優の物忘れ(シーズン2-1)

身内の不幸、経営の危機、子供の素行不良、意欲の減退、老眼、腰痛……サンディとノーマンの二人には老いてなお人生の苦難が容赦なく襲いかかります。

サンディはかつてトニー賞を受賞した俳優ですが、現在は演技養成所を開いて生計を立てています。3回離婚を経験しているものの、娘のミンディとは仕事でも協力し合うなど良い関係を築いています。

サンディの元エージェントで親友のノーマンは資産を持ちながらも病身の愛妻の今後や、多くの依存症を抱える娘など悩みを多く抱えています。

それでもいつもサンディとノーマンは皮肉や罵声をぶつけ合い、またお互いを思いやります。恋愛相談をよくし、若い生徒や知人の使う新しい言葉の意味を確認しあいます。

『コミンスキー・メソッド』を観ていると、人生の悩みや困難も、サンディやノーマンのように信頼できる友人と乗り越えられたらどんなにいいだろう、とうらやましくなります。
同時に、こんな風に適当に笑い飛ばして生きていいのだ、と元気をもらえるでしょう。

名優たちが競演。飽きさせない演出

『コミンスキー・メソッド』で扱うテーマは確かに高齢者の悲哀や人生の辛酸なのですが、秀逸なセリフ回しとテンポの良い演出で飽きさせません。

作品を支えるのは、数々の名作に出演した俳優たち。

マイケル・ダグラス

サンディ役のマイケル・ダグラスは『ウォール街』のゲッコー役でアカデミー賞の主演男優賞を受賞した俳優。最近ではマーベルの『アントマン』シリーズのハンク・ピム博士役が有名です。

サンディの元妻ロズ・ヴォランダーを演じるキャスリーン・ターナーとは(ある意味)出世作の『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』や『ナイルの宝石』『ローズ家の戦争』で共演しています。

アラン・アーキン

ノーマン役のアラン・アーキンも『リトル・ミス・サンシャイン』でアカデミー賞助演男優賞を受賞した名優。『愛すれど心さびしく』『アルゴ』など数々の映画作品に出演してきました。

ダニー・デヴィート

泌尿器科医がティム・バートン映画ではおなじみダニー・デヴィートだったり(『バットマン リターンズ』のペンギン、『ビッグ・フィッシュ』のサーカス団長)、『シックス・センス』の(当時)子役ハーレイ・ジョエル・オスメントが意外な形で登場したりします。

ハーレイ・ジョエル・オスメント

モーガン・フリーマンなどビッグネームが本人役でさらっと出演するのも面白い。

『コミンスキー・メソッド』はどなたも何かの映画できっと目にしたことのある俳優を見つけられる楽しさがあります。

人生のほろ苦さを笑い飛ばす名作コメディ

『コミンスキー・メソッド』はアラン・アーキンが高齢を理由にシーズン2で降板、2021年配信のシーズン3で完結しています。各シーズン6~8話、1話20~30分程度なので気軽に観始めやすい作品です。

『コミンスキー・メソッド』はコメディですが、観ていくうちにほろっと切ない気分にさせられます。喜劇王のチャールズ・チャップリンに「人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ」という言葉があるそうですが、 『コミンスキー・メソッド』を観るとそれを実感します。

サンディやノーマンや(あるいは私たち)にとって差し迫った眼前の問題も、引いて見てみると、四苦八苦していたことがどこかおかしく思えてきてしまう。

人生のほろ苦さを丁寧に面白く仕上げた『コミンスキー・メソッド』。同じくNetflixの人気作『イカゲーム』など一気観の合間に、ぜひ観てみてください。

Netflixシリーズ『コミンスキー・メソッド』独占配信中

  • 編集者・ライター

    平田提

    株式会社TOGL代表取締役。秋田県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。メディアの編集や、経営者・映画監督・音楽家・漫画家らへのインタビュー、Netflix・アニメ・エンジニア関連のコラム執筆等を行う。

  • 編集・ライティング

    株式会社TOGL

    「機能するコンテンツをつくる」編集ファーム。ビジネス、IT、エンジニア、カルチャーに関するメディアでの実績多数。


eo光ネットとNetflixのスタンダートプランがセットになった「eo光ネット Netflixパック」登場!

新規お申し込みでNetflix最大1年分プレゼント!詳しくはこちら

リビングを映画館に!Netflixの4K対応作品を大迫力の4Kテレビで楽しもう!

eoの定額4Kテレビならお手軽に「SONY 4Kブラビア」をご利用いただけます。
各種保証・保険がついてサポートも充実。高価な4Kテレビをお手軽に楽しみましょう!

eoの定額4Kテレビについて詳しくはこちら


公開日:2021年10月18日

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事