Netflix 食のドキュメンタリーおすすめ4選!おうちで世界のグルメ旅を

新型コロナウイルスの影響で海外に行けない今、おうちでも旅気分を味わいたい方におすすめなのが、Netflixの海外グルメドキュメンタリー。ローカルグルメを通して、世界の風景や人々の生活を垣間見ることができます。

ライター:藤沢めぐり 編集:平田提

『タコスのすべて』実に多彩なタコスの世界

『タコスのすべて』実に多彩なタコスの世界

メキシコで生まれ、世界中で親しまれるタコス。『タコスのすべて』は、タコスをとことん深掘りしたグルメドキュメンタリーです。本作を観ると多くの方が「タコスってこんなに種類があるんだ!」と驚くのではないでしょうか。地方によって、店によってスタイルや中に入れる具材が異なります。

タコスの具材

『タコスのすべて』を観ると、タコスに誇り・こだわり・愛を強く持つ人々を知ることができます。メキシコの多くの人は、それぞれにお気に入りの店や味があります。筆者はメキシコ国境近くのアメリカ・テキサス州に2週間ほど滞在したことがありますが、地元の人たちは実際、毎日のようにタコスを食べていました。日本人にとってのごはんやお味噌汁のような感覚なのかもしれません。
メキシコの食文化を通してメキシコの風景や人々の日常を感じられるのも、『タコスのすべて』の魅力です。自分の足で本場のタコスを食べに行けるのはもう少し先になりそうですが(2021年5月時点)、『タコスのすべて』でメキシコの地に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

Netflixオリジナルシリーズ『タコスのすべて』独占配信中

『ストリート・グルメを求めて: アジア』いつか食べたい店が見つかる

アジアの屋台フードと料理作り

アジアの屋台フードと料理作りに情熱をそそぐ人々に焦点を当てる『ストリート・グルメを求めて』。アジア編とラテンアメリカ編があります。アジア編・第1回はタイのバンコクの屋台で出される絶品料理がテーマ。「世界一有名な屋台料理店主」ともいわれるジェイ・ファイさんが苦労の末ミシュランの星を獲得するまでの歩みと、彼女の料理への愛情が描かれています。料理を通じて人生を映し出すこの作品には、他にもアジア編では韓国・ソウル、インド・デリー、ベトナム・ホーチミン、インドネシア・ジャカルタなどが登場。各地の料理人の情熱がひしひしと伝わってくるので「いつか海外にいけるようになったら、このお店で食べてみたい」という気持ちになるはずです。

Netflixオリジナルシリーズ『ストリート・グルメを求めて: アジア』独占配信中

『腹ぺこフィルのグルメ旅』食通TVプロデューサーが世界を食べ歩く

食通TVプロデューサーが世界を食べ歩く

アメリカのテレビプロデューサーで食通として知られるフィル・ローゼンタールさんが、世界中のおいしいものを求めて旅する『腹ぺこフィルのグルメ旅』。フィルさんはアジアからヨーロッパを旅し、観光地のレストランから路地裏の隠れた名店さまざまなお店を紹介。1話1話飽きずに見ることができます。

フィルさんの人柄

フィルさんの人柄もとても魅力的です。その土地の文化や食べ物への敬意が感じられる言葉、本当においしそうに食べる様子は、見ていてとても温かい気持ちになります。「おいしいからみんなで一緒に食べよう」と、居合わせた人たちや撮影クルーを招き入れてワイワイと食卓を囲むシーンも。どんな場所でも、おいしい料理があればみんな笑顔になれるということがよく分かります。「食」は生きる根源であることを改めて感じさせてくれる番組です。

Netflixオリジナルシリーズ『腹ぺこフィルのグルメ旅』独占配信中

『美味の起源』中国の奥深い食文化にフォーカス

中国の奥深い食文化

『美味の起源』は、中国の食文化をストイックに紹介するドキュメンタリーです。2021年5月現在、潮州・雲南・甘粛(かんしゅく)の3シーズンが公開されています。「羊肉」「牛肉火鍋」「発酵食品」など1話につき1つの食材・料理にフォーカスし、10分〜15分程度にまとまっているので、サラッと見ることができます。
とはいえその内容は濃厚。中国の郷土食や食材・食文化をマニアックに掘り下げます。牛の腸液を使ったスープなど日本では馴染みの少ない調理方法や食材が多数登場するので、中華料理の奥深さが分かります。

Netflixオリジナルシリーズ『美味の起源』独占配信中

まとめ

海外旅行に行けなかったり、皆でワイワイと食卓を囲むことが難しくなったりしている今、ぜひ旅と食の楽しさに溢れるNetflixのグルメドキュメンタリーをご覧ください。


単独でのご利用よりも110円/月おトク!新規お申し込みでNetflix最大1年分プレゼント!草しくはこちら

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事