今注目のNetflix韓国恋愛ドラマ3選

Netflixでは次々に話題作が配信され続けていますが、今回はその中でも特に2〜40代におすすめしたい韓国恋愛ドラマ3作をご紹介します。『39歳』『二十五、二十一』『気象庁の人々 社内恋愛は予測不能?!』はいずれも人生の転換点を描いているドラマ。どれも3月にクライマックスを迎える話題作なので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。
 
ライター:平田提

『39歳』人生の難題に立ち向かう女性3人の友情物語

『39歳』人生の難題に立ち向かう女性3人の友情物語

『39歳』は大ヒット作『愛の不時着』ソン・イェジン主演のヒューマンドラマ。40歳を前に恋愛や人生の宿題に向き合う、3人の女性の物語です。

『39歳』のあらすじ

『39歳』のあらすじ

皮膚科医のチャ・ミジョ(ソン・イェジン)、演技指導者のチョン・チャンヨン(チョン・ミド)、化粧品販売マネージャーのチャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)は大親友。
ミジョはアメリカでの長期リフレッシュ休暇に行く予定だったが、偶然出会った男性と恋に落ちる。チャンヨンは長年の不倫関係に悩み、恋愛経験がほぼなかったジュヒはある飲食店の店長が気になり始めている。
「不惑」の40歳を前に迷いながらも、楽しく過ごしてきた3人。1人の余命宣告をきっかけに、その日常は大きく変化していく。

『39歳』の見どころ。恋愛と友情と人生と

『39歳』の見どころ

『39歳』は大人の恋愛がロマンティックに描かれ、気心知れた3人のユーモラスな掛け合いが楽しいドラマです。ただあくまでミジョたち3人の友情がストーリーの軸。1話で3人のうちの誰かの死が予告され、3話以降は毎回涙せずにはいられない展開に。

いま30代・40代の方や、人生に悩む方に『39歳』は確実に刺さるはず。親しい人との衝突、別れ……人生どうやったって苦い経験を味わい、秘密も建前も増えていく。
ミジョたちは30代までの「宿題」に取り組まざるを得なくなります。ただ彼女たちはその辛さを、飲んで・しゃべって・遊んで楽しみに変えていく。その明るさと柔軟さ、強いつながりに励まされます。

『39歳』のキャスト。『愛の不時着』ソン・イェジンが主演

チャ・ミジョ(ソン・イェジン)

チャ・ミジョ(ソン・イェジン)

主人公の皮膚科医チャ・ミジョを演じるソン・イェジンは『私の頭の中の消しゴム』『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』などに出演する人気俳優。『愛の不時着』のユン・セリ役でさらに有名に。

チョン・チャンヨン(チョン・ミド)

チョン・チャンヨン(チョン・ミド)

ミジョとジュヒの親友で演技コーチとして働く。チャンヨン役のチョン・ミドは『賢い医師生活』で人気俳優に。

チャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)

チャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)

ミジョとチャンヨンとは高校からの親友。ジュヒを演じるキム・ジヒョンはミュージカルを中心に活動し『海街チャチャチャ』などのドラマにも出演。

そのほかキム・ソヌ役ヨン・ウジン(『君の歌を聴かせて』)、キム・ジンソク役(イ・ムセン『静かなる海』)、パク・ヒョンジュン(イ・テファン『キム秘書はいったい、なぜ?』)など人気俳優が多数出演中。

【Netflixシリーズ『39歳』独占配信中】

・関連記事:Netflixで根強い人気、韓国ドラマ『愛の不時着』のあらすじ・キャストの魅力

『二十五、二十一』90年代が舞台、爽やかで良質な青春ラブストーリー

『二十五、二十一』90年代が舞台、爽やかで良質な青春ラブストーリー

『二十五、二十一』は1998年を舞台にしたラブコメディ、ヒューマンドラマ。1997年のIMF通貨危機のあおりで夢を諦めさせられた子供たちが奮闘する青春を描きます。

『二十五、二十一』のあらすじ

バレエの大会で自信が持てず棄権したキム・ミンチェは母ナ・ヒドと衝突。家出先の祖母の家で、母の日記を見つける。そこにはヒドのフェンシングに打ち込む毎日と、恋愛模様が綴られていた。

1998年、IMF通貨危機の影響でヒド(キム・テリ)が所属する高校のフェンシング部は予算が出ず廃部に。ヒドは憧れの選手、コ・ユリム(ボナ)がいる太梁(テリャン)高校への転校を目指す。
一方、大企業の御曹司だったペク・イジン(ナム・ジュヒョク)は家が没落し、大学を休学。新聞配達などアルバイトをかけ持ちする日々の中でイジンはヒドと出会い、二人は友情と恋心を育んでいく。

『二十五、二十一』の見どころ。90年代の青春とコロナ禍が重なる

『二十五、二十一』の見どころ-01

『二十五、二十一』には90年代のレトロカルチャーが登場し、親近感が湧きます。一方『二十五、二十一』のキーとなるIMF通貨危機については韓国特有の背景もあるので簡単に解説いたします。

1997年、財閥との癒着など腐敗政治のせいで国家財政が破綻し、韓国はIMF(国際通貨基金)の管理下に。多くの企業が倒産、失業者は400万人近くにのぼりました。2001年に借入資金を返済したものの、IMF通貨危機は映画『パラサイト 半地下の家族』で描かれるような格差社会が韓国で続くきっかけとなっています。

ただ『二十五、二十一』はそんな時代の中でも青春を爽やかに描いた作品。ヒドやイジンはスマホではなく公衆電話やポケベルで連絡をとります。今よりも生活の速度がゆっくりで、考えや想いを寝かせる時間がある。現代のコロナ禍とも共通する理不尽な社会変化の中で、世代を超えて人がどう絆を結ぶべきか、考えさせられます。

『二十五、二十一』の見どころ-02

『二十五、二十一』を観れば、誰もが若い頃のヒリヒリした感覚を思い出すんじゃないでしょうか。イジンにささやかな幸せをあげようとするナ・ヒドの天真爛漫さには元気がもらえます(演じるキム・テリが31歳とは信じられないぐらい若々しい!)。

『二十五、二十一』のキャスト

ナ・ヒド(キム・テリ)

ナ・ヒド(キム・テリ)

主人公の少女ナ・ヒドを演じるキム・テリは『お嬢さん』『ミスター・サンシャイン』『スペース・スウィーパーズ』に出演する俳優。

パク・イジン(ナム・ジュヒョク)

パク・イジン(ナム・ジュヒョク)

もう1人の主人公パク・イジン役のナム・ジュヒョクは『スタートアップ 夢の扉』『保健教師アン・ウニョン』で注目される人気俳優。

コ・ユリム(ボナ)

コ・ユリム(ボナ)

ヒドの憧れとなるフェンシング選手、コ・ユリムを演じるのはアイドルグループ「宇宙少女」のボナ(キム・ジヨン、『オー!サムグァンビラ』など)。

そのほか、ムン・ジウン役(チェ・ヒョンウク『リアルタイム:ラブ』『模範タクシー』)などが出演。

『二十五、二十一』のキャスト

フェンシング部のコーチ、ヤン・チャンミ役キム・ヒョウンは『梨泰院クラス』の専務役で有名に。

【Netflixシリーズ『二十五、二十一』独占配信中】

・関連記事:『スタートアップ 夢の扉』とにかく第1話を観てほしい、Netflix韓国ドラマ
・関連記事:Netflix韓国ドラマ『梨泰院クラス』復讐劇だけではない面白さ

『気象庁の人々 社内恋愛は予測不能?!』ハラハラが続くラブコメディ

『気象庁の人々 社内恋愛は予測不能?!』ハラハラが続くラブコメディ

『気象庁の人々 社内恋愛は予測不能?!』は人気俳優のパク・ミニョンとソン・ガンが共演するラブコメディ。気象庁に勤める人々の社内恋愛が描かれます。 

『気象庁の人々』のあらすじ

気象庁の予報官チン・ハギョン(パク・ミニョン)は、同じく気象庁で働く婚約者ハン・ギジュン(ユン・パク)に裏切られ「二度と職場恋愛はしない」と決意する。
ある日ハギョンの総括2課に予報官のイ・シウ(ソン・ガン)が新人として入ってくる。シウは普段は穏やかだが天気のこととなると意見を曲げない性格で、以前ハギョンが見逃した雹(ひょう)を正確に予測した人物でもあった。
ハギョンとシウは最初は反目することもあったが、シウもチェ・ユジン(ユラ)と別れたばかりとあって、二人は意気投合しあっという間に恋愛関係に。ハギョンとシウは交際を続けていくが、ギジュンをはじめ気象庁に関わる人々の中で秘密にするのは難しく……。

『気象庁の人々』の見どころ。社内恋愛はいつまでバレない?

『気象庁の人々』の見どころ

『気象庁の人々』の見どころの一つは、主人公の二人がどこまで社内恋愛を秘密にできるかということ。ハギョンもシウも過去の恋愛のショックを引きずっていて、さらに以前の交際相手はかなり身近な場所で働いています。その中での恋愛模様がときに激しく、コミカルに展開されます。

『気象庁の人々』ではふだんあまり目にすることのない、気象庁の仕事の裏側を覗き見られます。予報を外すと結構な批判が気象庁に向かう描写があり、天気予報が人の安全や経済に影響していると改めて実感できます。各話のサブタイトルに「体感温度」「不快指数」など温度や気象に関する言葉が使われ、話のテーマになっているのも面白い。
一気に2話で話が進み、9話で波乱の展開に突入します。

『気象庁の人々』のキャスト

チン・ハギョン(パク・ミニョン)

チン・ハギョン(パク・ミニョン)

チン・ハギョン役のパク・ミニョンは『ヒーラー~最高の恋人~』『七日の王妃』『彼女の私生活』など話題のドラマに出演する人気俳優。

イ・シウ(ソン・ガン)

イ・シウ(ソン・ガン)

イ・シウ役のソン・ガンは『Sweet Home – 俺と世界の絶望-』『恋するアプリ Love Alarm』『ナビレラ – それでも蝶は舞う-』若手の中でも大注目の俳優です。

ハン・ギジュン(ユン・バク)

ハン・ギジュン(ユン・バク)

ハギョンの元婚約者ハン・ギジュンを演じるユン・バクは『グッドドクター』『君は私の春』に出演。

チェ・ユジン(ユラ)

チェ・ユジン(ユラ)

シウの元恋人の希少専門記者チェ・ユジンを演じるユラはアイドルグループ「Girl’s Day」のメンバー。『ラジオロマンス~愛のリクエスト~』『今、別れの途中です』などに出演。

【Netflixシリーズ『気象庁の人々 社内恋愛は予測不能?!』独占配信中】

・関連記事:70歳がバレエに初挑戦!勇気をくれるNetflix韓国ドラマ『ナビレラ 』のあらすじ・キャスト

まとめ

『39歳』はNetflixで水曜日と木曜日に1話ずつ毎週2話更新中、全12エピソード予定。
『二十五、二十一』『気象庁の人々 社内恋愛は予測不能?!』はNetflixで土曜日と日曜日に1話ずつ毎週2話更新中で、全16エピソードのうち3月中に14エピソードまで配信される予定です。
3月にクライマックスを迎える韓国ドラマの3作をぜひNetflixでご覧ください!


今回の記事は「eo光チャンネル」で放送中の番組『Netflix Freaks』の連動企画。こちらの動画もぜひ合わせてぜひご覧ください!


【Netflixご契約中の方へ】eo光ネット Netflixパックに乗り換えでNetflix最大1年分プレゼント!

詳細を見る

リビングを映画館に!Netflixの4K対応作品を大迫力の4Kテレビで楽しもう!

eoの定額4Kテレビならお手軽に「SONY 4Kブラビア」をご利用いただけます。
各種保証・保険がついてサポートも充実。高価な4Kテレビをお手軽に楽しみましょう!

eoの定額4Kテレビについて詳しくはこちら


※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • 編集者・ライター

    平田提

    株式会社TOGL代表取締役。秋田県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。メディアの編集や、経営者・映画監督・音楽家・漫画家らへのインタビュー、Netflix・アニメ・エンジニア関連のコラム執筆等を行う。

関連記事