『ストレンジャー・シングス』登場人物たちの魅力&衝撃のシーズン4を振り返る

2022年7月1日に待望のシーズン4 Vol.2が配信された、大人気のNetflixシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。支持される理由は、続きが観たくなるストーリー展開だけでなく、成長し続ける個性的な登場人物たち。
特にシーズン4で輝いた登場人物の魅力を『ストレンジャー・シングス』大ファンのタレント・ラジオDJ、高樹リサさんが熱く語ってくれます。

ライター:平田提

※本記事は『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1~4のネタバレを含みます。

『ストレンジャー・シングス』シーズン4で大活躍した登場人物たち

2022年7月現在、英語ドラマシリーズとしては全世界での視聴時間No.1の『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。1980年代アメリカの田舎町ホーキンスを舞台に、少年少女たちが次々と起こる超常現象や謎のモンスターと戦うミステリー・アドベンチャーです。
続きの気になるストーリー展開に加え、登場人物・キャストたちがとにかく魅力的。

高樹リサ

「『ストレンジャー・シングス』は毎シーズン、それぞれのキャラクターを好きになれる要素を絶妙な量で入れてくるんですよね」と語るのは『ストレンジャー・シングス』の大ファンという、タレント・ラジオDJの高樹リサさん。

「シーズン1から観ていると、メインキャストの子どもたちが精神的にも肉体的にも大成長していくので、それを見守るのが楽しい。エル(イレブン)役のミリー・ボビー・ブラウンや、マックス役のセイディー・シンク、エリカ役のプリア・ファーガソンはInstagramでドラマよりずっと大人っぽい姿を見せてくれます」(高樹さん)

シーズン4の重要キャラになったマックス

マックス
『ストレンジャー・シングス 未知の世界 4』で鍵を握るキャラクターになったマックス(セイディー・シンク)と、友人のルーカス・シンクレア (ケイレブ・マクラフリン)。

2022年7月1日に配信された『ストレンジャー・シングス 未知の世界 4』Vol.2では、これまでで一番大スケールの展開となりました。
『ストレンジャー・シングス4』での強敵「ヴェクナ」はホーキンスの人々をどんどん呪っていき、凄惨な事件が続いていきます。中心メンバーの一人、マックスもその標的に。

「シーズン4で大きくフォーカスされたキャラクターの一人が、マックス。マックスはシーズン2から加わって以来、あまり抱えているものを表に出さないクールな少女でした。でもシーズン4では強敵『ヴェクナ』に対抗するため、自分の心の傷と向き合ったり、周囲に心の内を打ち明けたりする姿が繊細に描かれています。彼女を支える、ボーイフレンドのルーカスの純粋さもあってグッと来るシーンが多いです」(高樹さん)

『ストレンジャー・シングス4』の強敵ヴェクナの正体が分かる瞬間の快感

ヴェクナ
「裏側の世界」から現実世界の人間を恐怖に陥れるヴェクナ。

『ストレンジャー・シングス4』は第1話から80年代ホラー映画を思わせる演出があってとにかく恐いですが……その事件の元凶が『ヴェクナ』です。シーズン3まで戦っていた裏側の世界の敵は「マインド・フレイヤー」でしたが、ヴェクナは人の心の闇を探り、じわじわと現実世界を恐怖に陥れていきます。

「シーズン4ではエルが失った力を取り戻すために以前いた研究所の博士たちと再会したり、マックスを救うために子供たちが大昔のホーキンスでの事件を調べたりするんですが、話が進むにつれピースがはまるようにヴェクナの正体が見えてくる展開がうまいんです。最後には『この人がヴェクナだったんだ!』と驚かされます」(高樹さん)

新キャラだけでなく、スティーブなどメインキャストの成長にも注目

『ストレンジャー・シングス4』には新しいキャラクターが登場します。

新しいキャラクター
左からジョナサン・バイヤーズ (チャーリー・ヒートン)、アーガイル(エドゥアルド・フランコ)、マイク・ウィーラー(フィン・ヴォルフハルト)、イレブン/エル(ミリー・ボビー・ブラウン)、ウィル・バイヤーズ(ノア・シュナップ)。

濡れ衣を着せられて逃亡生活を続けるダスティンたちの先輩エディー・マンソン(ジョセフ・クイン)や、ジョナサンと仲良くなるテンションの高いピザ店員アーガイル(エドゥアルド・フランコ)、エルの研究所時代にサポートしてくれるヘンリー(ジェイミー・キャンベル・バウアー)などです。

詳しいキャストはこちらの記事をぜひチェックしてみてください。

・関連記事:『ストレンジャー・シングス』とは?あらすじ・キャストと見どころ

ダスティン・ヘンダーソン (ゲイテン・マタラッツォ)、エリカ・シンクレア(プリア・ファーガソン)、エディー・マンソン(ジョセフ・クイン)
左からダスティン・ヘンダーソン (ゲイテン・マタラッツォ)、エリカ・シンクレア(プリア・ファーガソン)、エディー・マンソン(ジョセフ・クイン)

「引越し先で周囲に溶け込めず悩むエルやエルへの複雑な想いを抱えるマイク、マイクとの関係性への変化に戸惑うウィルなどそれぞれが変化・成長しています。ただそんな中でも、ダスティンやエリカは平常運転でとっても安心するんですけど(笑)」

ロビン・バックリー(マヤ・ホーク)、スティーブ・ハリントン (ジョー・キーリー)、ナンシー・ウィーラー(ナタリア・ダイアー)
左からロビン・バックリー(マヤ・ホーク)、スティーブ・ハリントン (ジョー・キーリー)、ナンシー・ウィーラー(ナタリア・ダイアー)

「私はスティーブ(ジョー・キーリー)が一番好きなキャラクターなんですが、元カノのナンシーに純情な気持ちを伝えるシーンがとても良いんです。
Netflixで配信されている『ストレンジャー・シングス 大解剖』という番組を観ると、『当初スティーブはそこまで重要キャラじゃなかった」とか意外な事実が知られて面白いのでおすすめです」(高樹さん)

高樹リサ
大ファンの高樹リサさんはラグランTや帽子などをいち早く購入。
マグカップはプレゼントされたものでもったいなくて使えないそう。

シーズン5への高まる期待。Netflixで『ストレンジャー・シングス』を観よう

ストレンジャー・シングス

「『ストレンジャー・シングス 未知の世界 4』ではキャラの濃さが引き出されていて、さらにホーキンスの町も大変なことになっていて、シーズン5がどうなるのか本当に楽しみです。エルがいた研究所や裏側の世界の謎など今までの伏線の回収も楽しみです。
使用されている楽曲のセレクトセンスが抜群なので、そこにもぜひ注目してください!
まだ『ストレンジャー・シングス』を観たことがない方は、今からシーズン1から4まで一気に観られるのでぜひ観て欲しいです。『次どうなるの?』というワクワク感で、日常がきっと楽しくなるはずです」(高樹さん)
最終シーズンといわれているシーズン5の発表を楽しみに、まずはぜひNetflixで『ストレンジャー・シングス 未知の世界 4』を楽しみましょう!

『ストレンジャー・シングス』シーズン4オリジナルグッズをプレゼント!ぜひ応募を

オリジナルグッズ

「ストレンジャー・シングス」シーズン4の作品の中でダスティンが被っていた帽子“Thinking Cap”を抽選で10名さまにプレゼントいたします。
※応募にはeoサービスのご利用者さまへ付与される「eoID」が必要です。

応募締切日:2022年8月31日(水) プレゼントに応募する

(eoIDを入力してログインしてください)

なおWebお申し込みから新しくeoサービスをお申し込みいただいた方へもすぐにeoIDが発行されますので、プレゼントへのご応募が可能です。
関西地域でのインターネットの契約の際は「eo光ネット」を是非ご検討ください!

eo光ネット お申し込みはこちら

今回の記事は「eo光チャンネル」で放送中の番組『Netflix Freaks』の連動企画。高樹リサさんが熱く語る動画もぜひ合わせてぜひご覧ください!


【Netflixご契約中の方へ】eo光ネット Netflixパックに乗り換えでNetflix最大1年分プレゼント!

詳細を見る

リビングを映画館に!Netflixの4K対応作品を大迫力の4Kテレビで楽しもう!

eoの定額4Kテレビならお手軽に「SONY 4Kブラビア」をご利用いただけます。
各種保証・保険がついてサポートも充実。高価な4Kテレビをお手軽に楽しみましょう!

eoの定額4Kテレビについて詳しくはこちら


※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • 編集者・ライター

    平田提

    株式会社TOGL代表取締役。秋田県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。メディアの編集や、経営者・映画監督・音楽家・漫画家らへのインタビュー、Netflix・アニメ・エンジニア関連のコラム執筆等を行う。

関連記事