Netflixドラマ 『Lupin/ルパン』。怪盗ルパンを現代フランスにアレンジした快作

フランス制作のNetflixオリジナルドラマシリーズ『Lupin/ルパン』は、『怪盗紳士ルパン』を現代版にアレンジした作品。シーズン1が放送されると、フランス・アメリカ・イギリスなどですぐにTOP10入り(2021年9月、シーズン2まで配信)。
大怪盗・ルパンにインスピレーションを受けた主人公・アサンが父の死の真相を探り、鮮やかな犯行で大富豪に復讐していくストーリーです。二転三転するスリリングな展開に目が離せませんが、人間ドラマとしても練り上げられています。

この記事では『Lupin/ルパン』のあらすじとキャスト、見どころをご紹介します。

ライター:黒澤結衣(編集:株式会社TOGL)

『Lupin/ルパン』のあらすじ

主人公アサンは、父のババカールと共にセネガルからフランスへ移住。ババカールは大富豪・ペレグリニ家の運転士として働いていましたが、ある時ペレグリニ家の財宝「王妃の首飾り」を盗んだとして投獄されてしまいます。無実を訴えていたババカールでしたが、刑務所の中で亡くなってしまいます。アサンが14歳の頃でした。

25年後、行方不明だった王妃の首飾りが見つかりペレグリニ家に戻ったことから物語は始まります。ルーブル美術館に王妃の首飾りが展示されることを知ったアサンは、ペレグリニへの復讐をスタートします。

「ルパン」的展開とギャップ。ハラハラが続くストーリーの面白さ

怪盗ルパン

『怪盗ルパン』と聞くと、モンキー・パンチ原作の漫画・アニメ『ルパン三世』を思い出される方も多いのではないでしょうか。ドラマ『Lupin/ルパン』にも『ルパン三世』で感じるような「これはアサンのフェイクなんじゃないか」という謎解き的な面白さや、どれだけ危機が続いても「切り抜けてくれるんでしょ?」という不思議な安心感があります。でもハラハラしっぱなしなのですが……。

第1話ではルーブル美術館の清掃員を務めるルイス・ペレンナが、街のゴロツキを誘いルーブルに展示されている王妃の首飾りの窃盗を計画するところからスタート。
まるで『オーシャンズ11』のような強盗映画さながらの演出やカーチェイスなど、心躍る派手なアクションに心をつかまれます。計画は失敗……かと思いきや、ペレンナに扮した主人公アサン・ディオプの思惑は別のところに。見事な犯行の手口は『怪盗紳士ルパン』になぞらえていることが分かるのです。

ルパンの王道

「変装(フェイク)の達人」「人は傷つけず鮮やかに盗む」といった『ルパン』の王道は抑えつつ、ドラマ『Lupin/ルパン』にはギャップもたくさん。

アサンは筋骨隆々で長身で「目立つのでは!?」と思うのですが、服装・仕草・話し方でうまく切り抜けていきます。またUber Eatsの配達員に変装したり、ドローンやスマートスピーカー・フェイク動画を使ったりと、現代版にアレンジされた「怪盗ルパン」の手口も見どころです。

華麗なる怪盗紳士の本当の顔。人間くささが魅力的

祖父・父・子三代をつなぐ絆

アサンは父・ババカールの死の真相を解明し、汚名を晴らすために動きます。アサンが『怪盗紳士ルパン』を模して犯行を行うのは、それが貧しかった父のアサンに贈ってくれた唯一の本だから。詳しくは本編を観ていただきたいですが、「怪盗紳士ルパン」になること自体が、大富豪ペレグリニ家の復讐でもあるのです。
アサンにも、絶対に守りたいラウールという大切な一人息子がいます。『怪盗紳士ルパン』は祖父・父・子三代をつなぐ絆にもなっています。

ラウールの母のクレールとアサンは25年前からの付き合いですが、アサンの謎めいた私生活が原因で恋人としてはうまくいかず、クレールはシングルマザーとしてラウールを育てています。
さらにペレグリニの一人娘、ジュリエットともアサンは複雑な関係にあるようで……。

怪盗としてのクールな一面と父や恋人としての繊細な一面を描くことで、アサンというキャラクターがより立体的に、魅力的に感じられます。スリリングな展開ももちろんですが、人間ドラマも『Lupin/ルパン』の面白さの一つです。

因みに息子につけた名前「ラウール」は「怪盗紳士ルパン」の本名。『怪盗紳士ルパン』を知らなくても楽しめますが、随所に『ルパン』オマージュが散りばめられているので、知っているとより楽しむことができます。

『Lupin/ルパン』の登場人物。フランスの名優を中心としたキャストに注目

アサン・ディオプ(オマール・シー)

アサン・ディオプ(オマール・シー)

子供の頃、父とともにセネガルからフランスへ移住。頭の回転が速くて手先が器用。変装も得意で、敬愛するアルセーヌ・ルパンの手口を使って獄中で死を遂げた父の死の真実を探っています。

演じるオマール・シーは、日本でも大ヒットしたフランス映画『最強のふたり』でドリス役でセザール賞最優秀主演男優賞を受賞した実力派俳優。大人気ヒーロー映画『X-MEN:フューチャー&パスト』など、ヒューマンドラマからアクション映画までさまざまなジャンルの作品に出演しています。
『Lupin/ルパン』でも、物腰柔らかく知的な青年から老人の姿まで、表情、仕草を変えることで別人になりきり、幅広く演じ分けています。

クレール(リュディヴィーヌ・サニエ)

クレール(リュディヴィーヌ・サニエ)

アサンの元恋人で、一人息子・ラウールを育てています。
演じるリュディヴィーヌ・サニエは、子役としてデビューし、フランソワ・オゾン監督の『焼け石に水』で注目の存在に。同監督の『8人の女たち』、『スイミング・プール』など多くの作品に出演し、実力・人気ともにフランスを代表する俳優のひとりです。

ラウール(イータン・シモン)

ラウール(イータン・シモン)

アサンとクレールの息子。アサンから『怪盗紳士ルパン』を譲り受け、ハマっています。

ババカール・ディオプ(ファルガス・アサンデ)

ババカール・ディオプ(ファルガス・アサンデ)

アサンの父。ペレグリニ家の運転士をしていましたが、アサンが14歳の頃、宝石窃盗の罪を着せられ、獄中で亡くなります。
演じているのは西アフリカ出身のファルガス・アサンデ。監督や俳優として活躍しています。

ベンジャマン・フェレル(アントワーヌ・グイ)

ベンジャマン・フェレル(アントワーヌ・グイ)

アンティークショップを営んでおり、アサンが盗んだものの鑑定や販売をしています。アサンの学生時代からの親友で良き理解者です。
演じるアントワーヌ・グイは、フランスのコメディドラマ『シークレットサービス マル秘ミッション』でブレイク。Netflixオリジナルドラマとして配信中です。

ユベール・ペレグリニ(エルヴェ・ピエール)

ユベール・ペレグリニ(エルヴェ・ピエール)

一代で財を築きあげた大富豪。使用人を見下し、傲慢な態度で接します。アサンの父を罠にはめた張本人。
演じるエルヴェ・ピエールは、フランスの有名俳優で、『アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵』や『あるメイドの密かな欲望』などに出演しています。

ジュリエット・ペレグリニ(クロチルド・エム)

ジュリエット・ペレグリニ(クロチルド・エム)

ペレグリニの娘。ペレグリニ財団設立のため、王妃の首飾りをオークションにかけます。
演じるクロチルド・エムは、フランスの俳優です。『女の一生』『ミステリーズ 運命のリスボン』などに出演しており、『ショコラ 君がいて、僕がいる』ではアサン役のオマール・シーと共演しています。

アン・ペレグリニ(ニコル・ガルシア)

ペレグリニの妻。ババカールを信頼し、アサンのことを気にかけていました。
演じるニコル・ガルシアは、映画監督・脚本家としても活躍する多才な俳優です。

デュモン警視(ヴァンサン・ガランジェ)

パリ警視庁の警視。25年前、ババカールが起こしたとされる盗難事件の担当をしていました。

ロジエ警部(ヴァンサン・ロンデ)

パリ市警の警部。アサンが起こした事件の捜査にあたっています。
演じるヴァンサン・ロンデは、SFスリラードラマ『イントゥ・ザ・ナイト』などに出演しています。

ベルカセム刑事(シリン・ブテラ)

ベルカセム刑事(シリン・ブテラ)

パリ市警の刑事。アサンが起こした事件の捜査を担当しています。
シリン・ブテラはアルジェリア出身の俳優で、『パピチャ 未来へのランウェイ』などに出演しています。現在はパリを拠点にし、YouTuberとしても活躍中です。

ゲディラ刑事(スフィアン・ゲラブ)

ゲディラ刑事(スフィアン・ゲラブ)

パリ市警の刑事。ルパンが好きで、アサンの手口がルパンを模していることに唯一気が付いています。
演じるスフィアン・ゲラブは、映画『スクールライフ: パリの空の下で』になどに出演しています。

ファビエンヌ・ベリオ(アンヌ・ブノワ)

過去にペレグリニを追い詰めたジャーナリストですが、今は地味な生活をしています。
演じるアンヌ・ブノワは『めぐりあう日』、『すべてを失う前に』など、多数の映画に出演するフランスの俳優。日本の小説家・小川洋子の小説をフランスで映画化した『薬指の標本』にも出演しています。

まとめ

『Lupin/ルパン』は、スリリングな怪盗シーン、父の死の謎が明らかになっていく展開、父と子の絆など、エンターテインメント要素がふんだんに盛り込まれた作品。爽快な気分になれるスマートな大人のドラマが観たい人に、自信を持っておすすめできる作品です!

『Lupin/ルパン』はシーズン1が2021年1月に全世界で配信されると7,600万世帯で鑑賞され、2021年1月から4月までに配信された新作で最も鑑賞された作品となりました。現在はシーズン2まで配信中で、3の制作も決定しています。

今後の展開が楽しみな世界中で大人気のドラマ『Lupin/ルパン』第1話を観るなら、新規・乗り換えお申し込みで最大1年間Netflixが無料で観られる「 eo光ネット Netflixパック 」を! eo光ネットとNetflixのスタンダートプランがセットになったプランです。ぜひチェックしてみてください。

【Netflixシリーズ『LUPIN/ルパン』独占配信中】


eo光ネットとNetflixのスタンダートプランがセットになった「eo光ネット Netflixパック」登場!

新規お申し込みでNetflix最大1年分プレゼント!詳しくはこちら

リビングを映画館に!Netflixの4K対応作品を大迫力の4Kテレビで楽しもう!

eoの定額4Kテレビならお手軽に「SONY 4Kブラビア」をご利用いただけます。
各種保証・保険がついてサポートも充実。高価な4Kテレビをお手軽に楽しみましょう!

eoの定額4Kテレビについて詳しくはこちら


公開日:2021年09月10日

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事